地相とは、その土地の相の事です。
土地の形状や、周囲の環境、土壌、方角など全体的なバランスで判断します。
家相では地相もたいへん重要です。

例えば、日当たりがよく風通しがよい緑の多い土地と、全面アスファルトで三方が住宅に囲まれた日当たりの悪い土地とでは、住む人に与える自然の影響が異なります。
自然のエネルギー(風や太陽光など)は、いくら科学が発達しても私たちの力でどうすることもできません。
環境を読み、自然に順じて与えられるエネルギーを上手に取り込む、心地のよい家にするには地相もとても重要なのです。

【土地が決まっている方】

eha0010-009.jpg
建築予定地が決定している方は、プランニング業務の前に現場調査にお伺いします。
土地の形状や周囲の環境はそれぞれ違います。同じ南向きの土地でも高低差があったり、道路付けが異なったりと現地を見てからでないと最適なプランニングができません。
また給排水やガスなどの都市施設の現況、道路との関係、隣地の建築物や関係、用途地域、建築規制の確認をします。

【土地が未決定の方】

不動産業者のご紹介もしております。買い替えをご検討の方もぜひお問い合わせ下さい。専門家がおります。
またご自身で土地をお探しの方は売買契約の前に必ずご相談下さい。土地の状況によっては想定外の費用がかかってしまう場合があります。