無事に上棟式が終わりました

4月下旬から地鎮祭をもって着工をスタートしたY様邸、
今年は例年に比べて雨が多かったのですが、
7月初旬、無事に上棟いたしました。
JICの開運住宅 Y様邸 無事に上棟式が終わりました

先日、現場打ち合わせも兼ねて上棟式を行いました。

JICの開運住宅 Y様邸 無事に上棟式が終わりました

不思議なことに、開運住宅は実際の坪数よりもゆったりと大きく見えます。

以前、弊社で設計をした物件で、
敷地面積12坪の土地に、
1Fの床面積9坪の狭小住宅を建てたことがありますが、
そこも9坪とは思えないほどゆったり広々としていました。

Y様邸も例外なく『うわ、大きい!!』と感じました。
お施主様のご家族も「なんだかすごく大きく感じるわ」と・・・
これで床が貼り終わると、より大きく感じると思います。
楽しみです。

JICの開運住宅 Y様邸 無事に上棟式が終わりました

この日は30℃を越える猛暑だったのですが
建物の中は風通しがよくて涼しく快適でした。
JICの開運住宅 Y様邸 無事に上棟式が終わりました

建物の中をウロウロしていると、
「ん!!ミッキーがいる!!」

実はこれ、大工さんの作業台だそうです。
棟梁の手作りらしいのですが、上手ですよね。
ミッキーは紙に書くのも難しいんですから。

実は大のディズニー好きのお施主様、
建具などディズニー製品を選ばれているのですが、それに合わせたかのように
大工さんの作業台もディズニー仕様になっておりました。
すごい!!笑

お施主様と設計士、そして施工業者、大工、
それぞれ距離が近いことは、いい家を建てる最大の条件です。

shibayamakazue.png