Gallery9 of 株式会社JIC

JIC_logo001.png
   株式会社ジェイアイシー お問い合わせは info@jic-co.jp

HOME > Gallery9

宮城県 Sアパート

設計期間・・・6ヵ月
工法・・・2×4工法・4戸

0501.jpg


宮城県に在住のS様、お父様が購入された土地を更地で所有されていました。その土地に賃貸アパートを建てて資産運用として利用できないかというご相談でした。
S様は会社員の方で、資産運用は初めての経験です。資金計画からご提案させていただきました。

S様の大きな条件は

・予算内でおさまること
・土地活用が失敗しないこと

建設予定地は当時、便の良い場所ではなかった事と周囲の環境状況をふまえて戸数は少なくなりますが大きめのファミリータイプのお部屋をご提案させていただきました。
また入居者の皆様が心地よく住んでいただくために、玄関や水回りの位置は凶相を避け、出来る限りで家相を取り入れました。

2階建てで4戸、全て2LDKのアパートです。
竣工後、すぐに満室になりました。
S様は当時、立地の面で入居者がいるか心配しておられましたが、あっという間に満室になったのでとても喜んでおられました。部屋が空いてもすぐに新しい入居者が決まるようです。
また運良く、アパートの近くに駅が出来たので現在では周囲の環境も良くなり、空きがでたら引っ越したいという方もいるそうです。

賃貸物件は建ててすぐは良いのですが、年数が経つごとに入居者の確保が難しくなります。
建物の維持管理、家賃の検討など建物の築年数が経つごとにオーナーも検討しなければならない箇所がたくさんでてきます。
S様のアパートは入居者にも恵まれており、長い期間借りる方も多いそうです。
竣工して10年近くになりますが、安定した収入を得られているとご報告を受けています。